デッサン100枚

僕はよく3DCGを描きますが、ある日、基本ができていないこと気づきました。
そこで修行のためにデッサンを100枚描こうと決めまして、
折角だから見てもらおうとここをはじめました。
たまに脱線してぜんぜん関係ないことを書くかも知れなけど、そのあたりはよろしくで〜す。
32枚目、幾何形態

久々に基本に戻ろうと思い、幾何形態を描きました。8角柱と正12面体です。
正12面体については、五角形で構成されているため、基準となる中心点を
定めることが難しく、結果、各面の辺の角度や位置関係を定めるのが非常に
難しかったです。結局1回書き直してしまいました。また、線のみで形を
とったのち、実際に陰影をつけ始めると見え方がかわってきて、各辺の
位置関係を修正する必要がでてきて苦労しました。
ただ、書き上げてみると難しい課題をやり遂げたという充実感はありました。
こういったのがすらすら描ける様になるといいなって思います。
ちなみに、8角柱は、空間を出す練習としておきました。


| 絵画 | 16:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
そうですね。八角錐ですね。失礼しました。
| shinya | 2012/11/10 11:15 PM |

まず八角柱じゃなくて、八角錐だよ。
| 名無し | 2012/11/07 6:18 PM |










http://blog.shinya.mods.jp/trackback/1024287
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
15分スケッチ練習帖―基礎ドリル編
15分スケッチ練習帖―基礎ドリル編 (JUGEMレビュー »)
山田 雅夫
デッサンは描ける様になってきたけど、スケッチがとっても難しい・・・。
そう思って書店で探していると見つけた本です。
線の引き方から背景の効果的な表現方法(何を省略して、何を表現するか)等を手軽に少しずつ学べます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ