デッサン100枚

僕はよく3DCGを描きますが、ある日、基本ができていないこと気づきました。
そこで修行のためにデッサンを100枚描こうと決めまして、
折角だから見てもらおうとここをはじめました。
たまに脱線してぜんぜん関係ないことを書くかも知れなけど、そのあたりはよろしくで〜す。
輪郭線の強調度
石膏デッサン-正五面体
3枚目です。

基本形状の捕らえ方を練習するために、石膏デッサンとその下の布まで書いてみました。この作品では、正五面体の形状はよく見ると球を削って作ったとイメージすると形を捉えやすいことに気が付きました。
もうひとつ課題としては、形も陰影も正確に取れているはずなのに、どうも立体感が出ないと思っていました。ですが実は、輪郭の強弱をしっかりつける、つまり遠くにある輪郭ほど、淡く目立たなくし、近くの輪郭ほど強くしっかり描くということで非常に立体感のある作品になると先生に聞きましたので、チャレンジしてみると本当にそうなることがわかりました。
やっぱり体感は重要ですね楽しい
| アート | 23:36 | comments(2) | trackbacks(1) |
kさん、

おっしゃるとおりです。正12面体です。
失礼致しました。
| shinya | 2011/03/11 1:18 AM |

これ正十二面体では?
| k | 2011/03/01 10:05 AM |










http://blog.shinya.mods.jp/trackback/61962
電車で予備校
寮が閉まっても予備校はあるわけで…。しかも24日〜30日の間は春期講習らしくて、毎日あるみたいです。これはいわゆる電車通学ってやつです。軽く通生です。ちなみに実家は塩尻。そこで電車の中で過ごす時間をどう有意義に過ごすかが大変重要になってきます。 ところ
| AIR-Paint | 2005/03/16 4:31 AM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
15分スケッチ練習帖―基礎ドリル編
15分スケッチ練習帖―基礎ドリル編 (JUGEMレビュー »)
山田 雅夫
デッサンは描ける様になってきたけど、スケッチがとっても難しい・・・。
そう思って書店で探していると見つけた本です。
線の引き方から背景の効果的な表現方法(何を省略して、何を表現するか)等を手軽に少しずつ学べます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ